ポルシェ911GT3の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911GT3の限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911GT3の値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911GT3は、911カレラに搭載されるエンジンを3800CCにボアアップし、エキゾーストや其の他にもたくさんの変更点+「軽量化」。

これがポルシェ911GT3となるのです。もう完全なるレーシングカーですね、ここまで来ると。

ボディも数々のアルミ素材への変更、強度を高める事でモンスターエンジン、足回り、これらと調和してポルシェ911GT3は異次元の走りを見せ付けるのです。

では次に、そんなポルシェ911GT3の値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。

「ポルシェ911GT3の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911GT3の限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

911GT3

ポルシェ911ターボSの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911ターボSの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911ターボSの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911ターボSは、ワイド化されたフェンダー、フロントバンパースポイラー、スプリッターなどのデザインも大幅に改良されて新型911ターボSと進化しています。

搭載されるエンジンも水平対向6気筒ツインターボエンジン。タービンなどの改良によって580PSをたたき出しているのが新型911ターボなのです。

ハンドル上でいろいろな走行モードに変更することが出来ますが、どちらにしてもこのハイパワーはサーキットでも普通の道でも有り余るほどのエンジンとなっています。

また7速PDKも素晴らしく、3速~4速に入れる頃には怖いぐらいのスピードが出ているようです。911ターボSでは、圧倒的な動力性能でアクセルのレスポンスも抜群、トラクション性能も抜群と文句のつけようがない車に仕上がっています。

では次に新型ポルシェ911ターボSの値引き事情についてご紹介していきたいと思います。 「ポルシェ911ターボSの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911ターボSの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラGTSの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラGTSの限界値引きを完全暴露!

%e3%82%a2%e3%82%911カレラGTS%e3%83%87%e3%82%a3911カレラGTS

ココではポルシェ911カレラGTSの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911GTSというモデルは、ポルシェ911と911GT3の間に存在する車です。

最高出力は430PSで0-100mの加速は4秒ジャスト!最高速度は304キロという事もあって、もう既にレーシングカー並みの動力性能を持っている車になります。新車価格は1700万円ほどで、こちらも911と911GT3の間にあるといった設定になっていますね。

ポルシェ911GTSでは、装備面についてもほとんどが標準装備。911に搭載されるエンジンをチューニングし+30PSを実現しています。

もちろん内装に関してもアルカンターラを多様していますので、すべてがゴージャス。なかなか購入出来る車ではありませんが、さすがはポルシェ!と言いたくなる仕上がりになっています。

では次に新型ポルシェ911カレラGTSの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。 「ポルシェ911カレラGTSの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラGTSの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

911GTS

ポルシェ911タルガ4Sの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911タルガ4Sの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911タルガ4Sの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911タルガ4Sはオープントップモデルとして高い人気を誇っている車ですね。

911の動力性能と電動開閉するルーフが最大の醍醐味!搭載されるエンジンは3000CCターボエンジン。どんな道でも壮快に走り抜ける事が出来ます。

電動で開くオープンも7秒で全開に。こういう部分もポルシェ911タルガ4Sの楽しい部分でもありますよね。

新型ポルシェ911タルガ4Sの新車価格は1913万円。普通ではなかなか手を出せない価格となっていますが、一度は乗ってみたい!と思わせる魅力満載のモデルと言えるでしょう。

全長×全幅×全高=4505×1880×1295mmというボディサイズもコンパクトに仕上がっていますので、とても乗りやすい。それでいて420psを発揮する3000Cターボエンジンがレーシーな体験をさせてくれそうです。

では次にそんな新型ポルシェ911タルガ4Sの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。 「ポルシェ911タルガ4Sの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911タルガ4Sの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911タルガ4の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911タルガ4の限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911タルガ4の値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911タルガ4という車はセミオープンタイプの少し変わったモデルとなっています。

20年以上前にもタルガというモデルはありましたが、今の新型ポルシェ911タルガ4とはまったく違う車です。水平対向6気筒の3000CCエンジンを搭載していて、最高出力は370ps、最高速度287キロ!と充分過ぎるスペックを持っている車とも言えますね。

新型ポルシェ911タルガ4ではアルミ素材を多用した為に軽量化にも成功。その為、燃費性能も向上しています。

またこのポルシェ911タルガ4では、ロールバーをかわして行われるルーフが最大の特徴でもあります。これは正直、かなり格好良いですよ!

では次に新型ポルシェ911タルガ4値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。

「ポルシェ911タルガ4の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911タルガ4の限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラ4Sカブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4Sカブリオレの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911カレラ4Sカブリオレの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911カレラ4Sカブリオレは、911カレラ4Sをベースにオープンモデルにした車になります。

基本的な装備に関してはカレラ4Sと同じですが、異なる部分は7速MTの設定がなく7速PDKのみ!という事。それでも十分な動力性能を持っているスポーツオープンカーですね。

新型ポルシェ911カレラ4Sカブリオレに搭載されている4WDシステムはPTM(ポルシェ・トラクション・マネージメント・システム)と呼ばれていて、走行状況に合わせて自動的に駆動配分をするようになっています。

最大で50:50の配分になるのですが、加速や高速巡航時にはリアにトルクがかかり(走行の状態によっては0:100になると時もあります)、走行状況を常に最適化してくれる!と言うのです。

こういった最新装備に加えて、ポルシェ911カレラ4Sカブリオレの良い部分は「実用性も高い」という事です。

ただのスポーツカーではない!というところが根強い人気の理由でしょうね。では次に新型ポルシェ911カレラ4Sカブリオレの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。 「ポルシェ911カレラ4Sカブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4Sカブリオレの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラ4カブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4カブリオレの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911カレラ4カブリオレの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911カレラ4カブリオレは、911カレラ4の4WDバージョン。7速PDKを採用しています。

新車価格は1610万円ほど。搭載するエンジンはダウンサイジングターボで水平対向6気筒のターボエンジンとなりますね。最高出力は370ps!これだけを聞いても充分過ぎるスポーツカーと言っても良いでしょう。

また新型ポルシェ911カレラ4カブリオレにはポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)が標準装備とされていますので、コーナリング性能も格段にアップしています。今まで以上に乗りやすいスポーツカーになったという印象を受けますね。

では次に新型ポルシェ911カレラ4カブリオレの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。 「ポルシェ911カレラ4カブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4カブリオレの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラ4Sの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4Sの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911カレラ4Sの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911カレラ4Sは911カレラ4のスポーツバージョン!

最高出力420psというモンスターエンジンを搭載し、4WDを使って安定した動力性能を確保しているモデルとなります。新車価格も1700万円超え!と普通ではなかなか購入出来る車ではありませんよね!

この新型ポルシェ911カレラ4Sに搭載されている4WDシステムはPTM(ポルシェ・トラクション・マネージメント・システム)と呼ばれていて、走行状況に合わせて自動的に駆動配分をするようになっています。

最大で50:50の配分になるのですが、加速や高速巡航時にはリアにトルクがかかり(走行の状態によっては0:100になると時もあります)、走行状況を常に最適化してくれる!と言うのです。

とにかく本格的なスポーツ走行をするならやはり新型ポルシェ911カレラ4Sは最高ですよね。では次に新型911カレラ4Sの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。

「ポルシェ911カレラ4Sの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4Sの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラ4の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4の限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911カレラ4の値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェ911カレラ4はカレラシリーズの4WDモデル。

ベース車両は911カレラなのですが、その彼らよりも44mm拡大されたワイドボディが見た目の迫力を増しているのは事実ですね。またインテリアに関しても先代モデルとは比較にならないほど優雅になっています。

新型ポルシェ911カレラ4に搭載されている四輪駆動はPTM(ポルシェ・トラクション・マネージメント・システム)では、走行状況に合わせて自動的に駆動配分をするように設計をされています。

最大で50:50になるのですが、加速や高速巡航時にはリアにトルクがかかって走行状況を常に最適化しているのだと言います。これによって今までのような4WD!という走行性ではなくナチュラルな走りに変化しているのですね。

では次に新型ポルシェ911カレラ4の値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。

「ポルシェ911カレラ4の値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラ4の限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…

ポルシェ911カレラSカブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラSカブリオレの限界値引きを完全暴露!

ココではポルシェ911カレラSカブリオレの値引き額をお伝えしていきたいと思います。新型ポルシェカレラSカブリオレはカレラカブリオレをスポーツバージョンとしたモデルですね。

今回の新型ポルシェカレラSカブリオレでも従来型からヘッドライトやテールライト等の形状が変更された他、インテリアの中央コンソールには「ポルシェ コミュニケーション・マネージメントシステム(PCM)」が搭載されており、Googleマップやアップル社の「Apple CarPlay」等、スマートフォンとの連携が可能となっています。

ダウンサイジングターボの採用もポルシェカレラSカブリオレユーザーからすれば大事件!!でも安心してください、スペックはかなりアップしていますので。

4気筒の水平対向エンジンになったのですが、ポルシェらしいエンジンサウンドは健在。トルクも太くなりましたので、今まで以上に動力性能はアップしています。

では次に新型ポルシェ911カレラSカブリオレの値引き事情についてご紹介をしていきたいと思います。 「ポルシェ911カレラSカブリオレの値引き額は?ポルシェ営業マンがポルシェ911カレラSカブリオレの限界値引きを完全暴露!」の続きを読む…